FC2ブログ

2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12





嬉しいみゆきさんの訪れ

みゆきさん
紹介いたします。
写真の真ん中にいらっしゃるのがニューヨーク在住のみゆきさんです。みゆきさんは1993年、JAM TAP DANCE COMPANYが初めて、Dr.JIMMY SLYDE氏を招聘した際に、来日に携わるすべてのコーディネートをして下さった方です。みゆきさんがDr.JIMMY SLYDE氏を紹介して下さり、Dr.JIMMY SLYDE氏の来日が実現したのです。彼女がいなければ出来なかったことなのです。本当にJAMの恩人なのです。それ以来JAMのDr.JIMMY SLYDE氏の3度の来日すべて、みゆきさんがコーディネートして下さいました。

そのみゆきさんが昨日ちょっとした日本滞在の合間をぬって、私達に会いにスタジオに来て下さいました。
とても嬉しかったです。おかげ様で20年間、山あり谷ありでしたが、公演活動を続けることが出来ました。みゆきさんもとても喜んでくれています。みゆきさんはいつも言ってくれます。「続けていれば、必ず見ててくれている人がいる」と。とても励みになります。

加藤先生にとっても特別な方でしょう。みゆきさんが昔TAP INにいた頃、先生は彼女をアメリカへタップ留学させたこともあります。その後はアメリカで日本人初といってもいいでしょう。著名な方々と共演しダンサーとして活躍されました。その後、みゆきさんもその先生の気持ちに答えるべく、私達の活動をサポートして下さいました。

みゆきさんは、現在もお仕事をしながらタップダンスの普及や指導をなさっています。
これからもアメリカで活躍されることでしょう!
私もDr.JIMMY SLYDE氏が初来日の際下さったメッセージ "Keep on Dancing"を胸に、もう一度自分の役割を考えながら頑張らなくちゃと・・・。



スポンサーサイト



[ 2010/05/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jamtap.blog104.fc2.com/tb.php/53-5d1549db